<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.10.13 Tuesday  | - | - | 

吹奏楽コンクール神戸地区大会

今日は吹奏楽コンクール神戸地区大会の高校A部門の日でした。
幸運なことに今日は仕事が休みだったので、1年ぶりに母校の演奏を聴いて来ましたよ。

本当は高校A部門の全団体レビューでもしようかと思ったのですが、
途中で面倒くさくなって、メモを取らなくなってしまいました(・ω<)☆


全体的な(…と言っても、母校の演奏後はさっさと会場から離脱したので、全団体を聴いたわけではないのですが)感想としては、どのバンドも少し鳴らしすぎな感じがしました。演奏のどこを切り取っても「sempre mf以上」にしか聞こえなかったバンドもチラホラ。そして、強奏部になると一気に音が荒れる。もちろん、そうでないバンドもありましたが、概ねこんな傾向だったと感じました。
神戸地区のコンクールはいつも同じ会場(神戸文化ホール)なので、どのバンドもホールの特徴はある程度把握しているはずなのですが…(´・ω・`)

あと、今年は突出して「良い演奏だった!」と思えるバンドがなかったですね。逆に、「これは無いわ…」って言うバンドも少なかったように思います。神戸地区のレベルが平均化されてきているのでしょうか??
去年の、例えば伊川谷北高校や神戸朝鮮高級学校の演奏は(実際の結果は別にして)「すごい!」と思わせるものがあったのに、今年はそう思える演奏が無かった。うーん、自分の感性が変わって(鈍って)しまったのか…?


んで、肝心の母校の演奏ですが。
今年から指揮者の先生が変わりました。人数もかなり増えたように思いました。そのお陰ですかね?去年より音が厚く、イキイキしているように聴こえました。まぁ、人数が増えて音が厚くなった分、若干もっさりしていた部分があることは否めませんが、それはこれから解決していくのでしょう。
あと、選曲の傾向も若干変わりつつあるのかも知れません。去年までなら、どちらかと言えば課題曲にはマーチを選んでいたような気がしていましたが。まぁ、これはどちらがいいとか悪いとかっていう問題ではありませんけどね。
着任1年目ということで、正直言ってあまり期待はしていなかったのですが、実際に演奏を聴いて、ひょっとしたらこれから数年後には大きく化けているかもしれないと感じました。OBの一人として、この変化は嬉しいですね。

母校に限らず、他のバンドでも指揮者の交代があったようで、今日はスクールバンドにおける指揮者の存在の大きさを改めて実感した次第です。

もしかしたら、数年後の神戸地区大会は大きく様変わりしているかも知れませんね。
2012.07.27 Friday 21:40 | 音楽 | comments(1) | 
<< 「みのりん☆サーフィン」歌詞暫定版 #minorin | main | あれ? >>

スポンサーサイト

2015.10.13 Tuesday 21:40 | - | - | 
私も

神戸地区吹奏楽コンクール見に行きました。
by 永江聡 (2012/07/31 7:37 PM)