<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.10.13 Tuesday  | - | - | 

違い

音楽用語で、似たような意味を持った単語ってあるじゃないですか。

例えば、
・「accelerando」と「stringendo」
・「calando」と「perdendosi」と「morendo」と「smorzando」
これらの違いはなんだろうか。
細かいことだけど、知ってるだけで違うと思う。表面的には変わらないかもしれないけど、もっと深いところで。現役の時にもっと気にしておけば良かったなぁ(´・ω・`)




ちなみに、自分が調べた範囲では以下のようになりました。
まず、「accelelando」と「stringendo」について。
どっちも音楽用語的には「テンポを次第に上げて」。
だけど、深く見ていくと微妙にニュアンスが違ったりする。

accelerando=accelerare+ando(進行を表す接尾語。ただ、英語で言うところの"-ing"とは若干違う…らしい)
accelerare(アッチェラーレ)には「(仕事などの)スピードを上げる」「(自動車の)アクセルを踏む」などの意味があるそうです。どちらかと言うと、自分の意志でスピードを上げるような印象です。

stringendo=stringere+ando
stringere(ストゥリンジェレ)は「締めつける」「握り締める」「追い詰める」などの意味があるそうです。こちらは自分の意志とは関係なく、追い詰められた時に自然と心臓の鼓動が速くなるような印象です。

分かりやすい例では、チャイコフスキー交響曲第1番の第4楽章。練習番号[L]からはpoco a poco accelerando、その後411小節目からはstring.の指示があります。 ※poco a poco(ポコ・ア・ポコ)=少しずつ



同じように、「calando」と「perdendosi」と「morendo」と「smorzando」。
どれも音楽用語的には「だんだん遅く、そして弱く」。

calando(カランド)は、calare+ando
calare(カラーレ)=「下ろす」「値下げする」。もしくは「(天体などが)沈む」。

perdendosi(ペルデンドーシ)は、perdere(ペルデレ/失う、損をする)から生まれた派生語。 英語で言うところの「lost」と同じ意味だそうです。

morendo(モレンド)は、morire+endo("-ando"と同じ)
morire(モリーレ)=「死ぬ」「枯れる」「弱まる」

smorzando(ズモルツァンド)は、smorzare+ando
smorzare(ズモルツァーレ)=「和らげる」「減衰させる」

calandoは確かブラ1にも出てくるはず(何楽章の何小節目かは覚えてない)。perdendosiはラフ2にちょいちょい出てきた印象。smorzandoはカルメンの「間奏曲」のラストにそう書いてあったはず。


作曲家が本当にここまで考えた上でこれらの用語を使っているかどうかはさておき(笑)、こういうところまで知っておいても損はないよなぁと思った今日この頃でした。
2012.07.06 Friday 21:56 | 音楽 | comments(0) | 
<< July | main | ZONE//ALONE >>

スポンサーサイト

2015.10.13 Tuesday 21:56 | - | - |